--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年03月21日(水) 記事No.42
まさかまさか・・・チャリでこけると思いませんでした。
それもこけたのが家まで10メートルと切っているところです。
不幸中の幸いな事に体が落下した場所は土の上でした。だからすりむいたり切ったりは無くスーツが汚れた程度でした・・・。

しかし、右手首が外れるってどういう事ですか?

こんなに短い間に右間接二回壊れるってどういう事でしょう。
流石にやわすぎるなぁと痛切に感じました。

確かに右手首は外れたのですが、幸か不幸か脱臼なれしてしまっているので、肘をはめる容量で手首をはめましたw
やったのが20日の23時だったので病院へは行かず、今日になって痛みが結構残っていたのでしぶしぶ行きました。
自力ではめたので不安もありレントゲンにて填ってる事を確認しお医者様には脱臼じゃなく打撲って言ってもらえましたw

今は包帯でぐるぐるに巻いて固定してるので稼動は鈍く痛みもありますけど、なんとな使えるので良しとしてます。
なんでこうなるのですかね・・・orz やっぱり厄年?
スポンサーサイト
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。