• 2007年02月 の記事一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年02月25日(日) 記事No.40
こんどは金曜日の事になります。
会社説明会の連絡を受け行ってきましたお国の機関。
それは、独立行政法人 国立印刷局
お札やパスポートを印刷しているところです。

話の内容は、いかに偽造させないか!!
これにつきました。
ここの説明会を受けようと思った理由が、何か面白い話でも聞ければいいなと思っていたのですが、とても楽しいお話の連続で楽しかったです。

それと、国家公務員試験に受からなくても局員になることで職業は国家公務員になるそうです。
仕事内容も職業もいろんな意味で面白そうでもう受けようかなとか考えていたりもしますw

はたして、この後はどうなるのでしょうか?
私の人生ではあるのですが…
スポンサーサイト
就活日記 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年02月23日(金) 記事No.39
実は昨日ではあるのですが、大阪に行って来ました。
それも日帰りです。
今回で大阪は三回目です。
日帰りも三回目です。
ただし今までは小田原から行っていたのですが今回は東京からいきました。

なぜかと言うと、大阪に9時に行っていたかったからです。
私の感覚では7時頃に東京を出れば9時につけると思っていました。
ところが、いざ調べてみると「のぞみ」でも二時間半かかることが解ったのです。
つまり東京を6時半に出なければなりません。
そうなると最寄りの駅を走っている電車は始発前となります。
でも仕方ありません。

朝は四時に起きました。
そして車で電車の走っている駅まで移動し、東京まで一時間。
その後新幹線に乗り換えて二時間半。
そうしてやっと会場につきました。
会場では大きな会社なのでかく事業所毎にブースを構えそのブースに私たちは足を踏み入れてお話を聞いたりします。
会場が開いたのが10時でそこからブースをいくつか回っているうちに16時となり正直疲れたので帰ってきました。

もちろん帰宅手順は行きをそのまま戻ります。
家についたころには10時を過ぎていました。
今までもいろいろな会社の説明会を受けましたが今回が一番疲れました。
多分私の就職活動の中の説明会で一番疲れた物になると思います。

と普通に終わることが出来ればよかったのですが、今回はそうはいきませんでした。
それが起きたのは帰りの新幹線に乗り座ったときです。
お財布の中を見ると300円しか無かったのです。
私が降りるつもりでいる駅まで東京からかなりかかります。
600円じゃ着きません。
さすがにまず~っと思ったのですが、よくよく考えればまだ方法があったので昨日は事なきを得ました。

もうこんなミスはしないようにします。
だって焦ったもの…。
就活日記 |  トラックバック(0) |  コメント(1) |  記事を編集 | 

2007年02月09日(金) 記事No.38
タイトルは気にしないで下さい。
ただの叫びですから…。

最近システム手帳を使うようになりました。
私は一応毎年手帳を持ってはいました。でも頻繁に活用はしていませんでした。なぜなら、手帳が必要になるほどの予定が舞い込んで来なかったのが一つと、すぐに予定を確認しなければならない用な状況で無かったためです。

しかし、今は勝手が違います。
就職活動を始めた直後は使っていませんでした。
けれど、スケジュールで外せない物やダブルブッキングをしないようにするために、予定日と時間だけは携帯にいれていました。でもそれだけでした。

それがなぜ使い始めたのかと言いますと、会社説明会に行くために登録をしていた時、日時がもの凄く近いので不安になったのが一つあります。
さらに、パソコンを付けたり学校の机の側のホワイトボードを見れば大丈夫と思っていたのですが、パソコンを付けたり学校に行かないと確認が出来ないとういう危険な状態であることに気づいたのです。
そこで、手帳に記入を始めたのですが、いやになります。
毎日どこかの会社説明会を受ける状態になっていました。
それでも行かないと言う選択肢は到底選べません。基本的にネタには飛びつきますが、人生をネタの為に賭けることが出来るほど遊び人でもありません。
明日も合同説明会と言うのに行ってきます。ただ、目的は今のところ目標の筆頭に近い会社の講演会を聞きに行くためではあるのですが。

未来の薄い会社とアウトソーシングは問答無用に願い下げだぁぁぁ。
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(1) |  記事を編集 | 

2007年02月05日(月) 記事No.37
そろそろシーズンです。
私の年齢的にもう学校に縋るわけには行きません。
そこで、就職活動を始めたところです。
でも今は選考に掛けられてはいません。まぁ建前上ではあるのですが…。

そこで変な欲も出てくるのです。
院まで来たのだからと…。
せっかくここまで来たのに学部卒と同じでいいのだろうかと思ってしまうのです。

実際に就職担当の方々をお話をしてみても院であることがひっかかるようでうす。それに、話してみる雰囲気では買い手市場ではなく売り手市場の雰囲気は感じます。
おかげで余計になやんでいます。
さて、目標を何処に置きましょう?
日記 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。